2016年6月25日(土)に、キリストンカフェ東京にてALL KMP2016が開催され、OBOGと現役メンバーあわせて150名以上が集結しました!

・進行スケジュールはコチラ

 

リハーサル

ALL KMP2016リハ

現役メンバーおよび出演者は10時に集合して、大急ぎでセッティングとリハーサルを進めました。ゲストミュージシャンとしてご参加いただいた山口真文さん(69年卒・Sax)との初共演に現役メンバーは緊張の面持ち。

ウェルカムセッション

ALL KMP2016セッション

開会前には「ウェルカムセッション」として、有志メンバーによるコンボ演奏が開催されました。トランペットの辰巳哲也さん(89年卒)にも飛び入りご参加いただき、”The Days of Wine and Roses”を演奏していただきました。

ALL KMP2016セッション

OBOG総会~開会

ALL KMP2016の開会に先立って、OBOG総会が行われました。現OB会長の板垣憲さん(70年卒・Tp)が今回のALL KMPをもって辞任され、新会長として佐藤正人さん(84年卒・Ts)を推薦したい旨発表があり、満場一致で承認されました。

ALL KMP2016会長挨拶

開会にあたり、ALL KMP2016の実行委員長である増永優真さん(03年卒・Ts)から挨拶をいただき、続いて新たりOB会長に就任された佐藤正人さんから乾杯のご挨拶をいただきました。

ALL KMP2016増永優真 ALL KMP2016佐藤正人

佐藤新会長の乾杯の音頭をきっかに、現役レギュラーバンドによる”Trumpet Blues and Cantabile”の演奏がスタート!ALL KMP2016オープニング

ここで、しばしご歓談タイムへと移ります。

8歓談

OBバンド

ご歓談タイムのあとは、OBバンドによる演奏の時間です。今回はCrazy Jazz Orchestra(Workers Jazz Reunion)とLazy Jazz Orchestraの2バンドにご出演いただきました。

まずはCrazyによる”Dinner with Friends”の演奏。このほかに、”John The Third”と”I’ll Never Smile Again”を演奏していただきました。

続いて、Lazyの皆さんによる演奏です。”Strike Up The Band”と”In Case You Missed It”の演奏に続き、辰巳哲也さんをフィーチャーした”And That’s That”を披露していただきました。

山口真文カルテット

そしてお待ちかね、山口真文さん率いるカルテットの演奏です!

ALL KMP2016山口真文

リズムセクションは片倉真由子(Pf)、宮上啓仁(B)、小松伸之(Ds)の御三方。現役メンバーたちもプロの演奏にくぎ付けです。

楽器別交流会

ここで、セクションごとに分かれてOBOGと現役の交流タイムとなりました。

Reg.バンド

交流タイムのあとは現役レギュラーバンドによる演奏です。トロンボーン隊をフィーチャーした”It’s All Right With Me”、”Shiny Stockings”、”In a Mellow Tone”、そして、山野BBJC関東予選で一位通過を果たした際に演奏した”Count Bubba”が披露されました。

さらに、山口真文カルテットの皆さんにご参加いただいて、山口真文さんをフィーチャーした”Georgia On My Mind”も披露されました。

楽器贈呈

ALL KMP2016の開催を記念して、OBOG会から現役メンバーにYAMAHAのバストロンボーン(YBL-620G)が贈呈されました!

15贈呈式

そして、楽器贈呈のあとには、現役バンドマスターの米川和亨(B)からご挨拶をさせていただきました。

16挨拶

閉会

最後は現役の演奏でお別れです。山口真文さんと辰巳哲也さんにご参加いただき”One O’Clock Jump”が演奏され、最後はKMP伝統の”Second Time Around”で無事終演を迎えました。

また2018年のALL KMPでみなさんお会いしましょう!

IMG_0129