2018年度レギュラーバンドバンドマスターの村畑伊紗哉です。

改めまして先日の山野ビックバンドジャズコンテストの結果をご報告致します。

2018年度山野ビックバンドジャズコンテストにおきまして、我々慶應義塾大学K.M.P. New Sound Orchestraは【7位 特別賞】、【学バンアワード】、そして個人賞にてAs黒川和希が【最優秀ソリスト賞】を受賞致しました。

個人賞を含む3つの賞を同時に獲得したことは我々KMPにとって大変ありがたく、周りの方々の支えがあったからこそ成し遂げられた成果であると思っております。平日開催にも関わらず会場まで応援に駆けつけて下さった多くのOB・OGの方々、私達現役の活動を普段から応援して下さっているすべての方々に感謝を申し上げます。本当にありがとうございました。

創設から60年間に渡って先輩方が引き継いで下さったKMPの歴史に、このような形で新たな記録を残すことができたことを大変誇りに思い、また素晴らしいバンドメンバーに巡り会えたことにもこの上ない喜びを感じております。

山野ビッグバンドジャズコンテストという大きなイベントを乗り越えた今、更なる進化を目指して日々の練習に励む次第でございます。12/8のリサイタルにて、2018年度KMPの全てを出し切った最高のステージをお届けできるよう精進して参りますので、ご支援ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

 

慶應義塾大学K.M.P. new sound orchestra

2018年度レギュラーバンドバンドマスター
村畑伊紗哉
同コンサートマスター
内田隆汰
同マネージャー
水野勝太
同マネージャー
片山雄斗