2020/5/13

皆さんこんにちは❗ おばんです❗

今回の記事はE年Regトランペットの佐々木鴻(ささき こう)が担当します。

私は昨年まで中央大学swing crystal orchestraに所属していました。

まだまだ未塾ですが、Reg.JrのKMPのメンバーさんこれから宜しくお願いします!

さて本題ですが、、、、 正直書くことがなくて悩みました、、、 

ですが、せっかくの機会に私の担当しているトランペットの魅力について語らせていただくことにしました!

楽器経験はないけどこれから楽器を始めたい

または吹奏楽やオーケストラ経験者でビッグバンドってどうなの?と少しでも興味がある方に読んで頂きたいです。


まずそもそもトランペットって何?

これがトランペットという楽器です。(中島楽器より提供)

唇を振動させて3本のピストンを押し、音程を変えて演奏します。

さて本題に戻りますが、私は中学校に入学し、吹奏楽部に入部をしトランペットを始めました。

小学生の頃は6年間野球をしてました。

生粋の野球少年の私がなぜ中学でトランペットを始めたかというと、
野球部に入る事を決めていたのですが茶化し気味にふざけて吹奏楽部の楽器体験をしに行きました。

我ながらセンスがあり(スミマセン)ほぼ全ての楽器をある程度鳴らすことできまし た。

ですが唯一全く音の出なかった楽器がありました、、、。

それはトランペットでした。

私は人より何倍も何十倍も負けず嫌いで音が出なかったことに悔しく思いました。

この事があり『絶対吹けるようになってやる』と強く思い、吹奏楽部に入部することになり ました。

そして、高校在学中に楽器で生計を立てていく事を決め今に至ります。

今思うと楽器体験の出来事が私にとって人生を決める瞬間でした。

トランペットは人の人生を変えるくらい影響力のある楽器なんです❗ ❗ ❗


それに加えて。

トランペットの魅力はどんなジャンルの音楽でも活躍できる楽器であることです。

難しい?楽しい?どのくらい練習したら上手くなれる?

このような疑問を持ちますよね。        

正直に答えると難しいし、練習しないと決してうまくなれません。

ですが!

練習して実力が伴うと楽しくてエキサイティングな楽器です!

そして、ビッグバンドジャズは自分を表現するのに最適な音楽だと思います。

これからどんな音楽をするか迷っているなら是非、ジャズをやりましょう!

音楽を通してお会いできる事を楽しみにしています!



◀ Vol.28 初心者も薬学部も待ってるぞ~
▶ Vol.30 新生活に向けて
ログ一覧へ戻る

➤新入生募集についての記事はコチラ!

おすすめ記事

・KMPってどんなサークルなの?

・KMPってどんな音楽をやってるの?

・KMPではどんな楽器を演奏するの?

・2020年度幹部・メンバー一覧