2020/5/18

みなさん、初めまして😊

私は東洋英和女学院大学4年の白坂七瑚です! レギュラー バンドでは3rd Trpを担当しています。

今回は、私がどのようにしてKMPに入ることになったのかについてお話ししたいと思い ますっ!

私は中学から高校まで吹奏楽部でトランペットを演奏していました。

高校時代はとにかく練習量は多いし、部則は厳しいしでとても辛い部活動生活を送っていました🥵

この写真は横浜のパレードに出場した時のものです。

暑くて辛かった思い出しかないです🥵

大学では、一旦音楽とさよならをしてましたが半年くらい経った時、いきなり楽器が恋しくなってまた何か音楽を始めてみたくなりました。

そこで出会ったのがジャズです!

大学1年の冬から3年生まで、私は横浜国立大学Baysound Jazz Orchestra(通称BJO)で活動していました。

その中で私がKMPを知るきっ かけとなったが2018年に開かれた山野ビックバンドジャズコンテストです。

このコンテストは吹奏楽でいう全国大会みたいなものです。

私はこのコンテストにBJOとして出場していましたが、 KMPの演奏には心揺さぶられました!!

本当に感動しましたし、いつか自分もこのバン ドの一員として演奏してみたいと強く思うようになりました✨

そして私は4年生になり、憧れのKMPのメンバーの一員になったわけです!

早くみんなと一緒に演奏出来るのを本当に楽しみにしてます🎵

以上、私がKMPに入った経緯をお話しさせてもらいました!

私はジャズを大学から始めましたが、優しい先輩頼れる同期がたくさん支えてくれたからここまで成長してこれました

KMPは楽器・ジャズ初心者、経験者問わずどなたでも大歓迎です!

ぜひKMPで一緒に演奏しましょう✊🏻



◀ Vol.33 ギターの魅力
▶ Vol.35 忘れてしまった大切なことありませんか?
ブログ一覧へ戻る

➤新入生募集についての記事はコチラ!

おすすめ記事

・KMPってどんなサークルなの?

・KMPってどんな音楽をやってるの?

・KMPではどんな楽器を演奏するの?

・2020年度幹部・メンバー一覧